パークM大会結果について

2019年10月27日(日)兵庫県加東市上鴨川のパークMでスラックラインの大会が開かれた。

仮装や小道具のパフォーマンスも評価に入れた独自の試合判定。緊張する大会へ少しでも子供たちにハロウィンを楽しんでもらいながらスラックライン大会を経験してもらえたらと。どうなることかと思ったものの、大人もしっかり楽しんでもらいながら、大会はそれぞれが勝ちにこだわり、真剣な取り組みとなりました。

選手20名の参加を頂きました。

スラックラインGMP杯2019パークM大会で総合優勝したのは高校1年生の田中 輝哉選手。

各クラスの優勝者どおしで試合する総合の部。

男子は田中輝哉さん、女子からは稲岡静さん、ジュニアから井上鳳雅さん。

僅差の戦いの中、バットバウンス720を決めた田中輝哉さんが優勝を手にしました。

男子

優勝 田中 輝哉さん
準優勝 堀内 智仁さん
三位 阿部 真介さん

女子

優勝  稲岡 静さん
準優勝 中嶋 美菜さん
3位  元内 早苗さん

ジュニア(男女混合)

優勝  井上 鳳雅さん
準優勝 阿部 真士さん
3位  元内 萌彩さん

大会へのご協賛ありがとうございました。

株式会社ハピエル様

関西スラックラインコミュニティ様

スラックライン推進機構様

株式会社ソトアソ様

スラックラインショップレニー様

SLACKLINE RESEARCH様

コメント

タイトルとURLをコピーしました